*

夏が涼しくなるヨガの呼吸法。『シータリー呼吸』

      2016/05/31

 

・・うん。

でもいちおう今日(8/8)から、“残暑”扱いらしいですね。

なんかすごい。ほんと見事に今日から少しばかり、過ごしやすくなってないですか?なんか爽やかな風とか吹いてるし!!でもまだ外に出てるとやたら汗かくし、まだまだ暑さ対策は必要ですね。「涼しく過ごせるような、いい知恵でもないのかね?」とか思ってたら・・。

 

‥ありました!!

 

と言うか、ぼくが昨年の夏、自分でブログに書いてました!!

忘れてた。

 

こちらです↓

『夏が涼しくなる呼吸法☆』
どういったものかと言いますとヨガの“シータリー呼吸法”と呼ばれるもので、口をすぼめてベロを突き出し、縦に丸めてストローを作ります。

で、口から吸って鼻から吐く。

改めてやってみたら、本当に涼しくなりました!!こう、体内から熱気が逃げていく感じ。これはバカにならないですよ。おすすめです。

ただ唯一の難点は、

間抜けなブサイク面になるのが避けれないことです。

 

どういったものかご紹介するには、文字よりもやはり実際の写真を載せるのが1番分かりやすいのですが、この変顔の自撮りを晒す恥ずかしさに耐えられず、昨年の記事ではイラストで表現しました。

こちらです↓

 

シータリー呼吸

 

気持ち悪い。

 

今年、改めて描いてみましょう。1年経てばうまくなってるはず!!

‥うおお描けた!!

 

シータリー呼吸2015

昔のいかがわしい店の看板に描いてありそうだね。

 

 

 - ヘルスケア ,