*

アカウント乗っ取り防止!無料診断サイトでパスワードを強化した話

      2015/11/27

 

 

わたくしのTwitterアカウント@tanomasakiが、

Twitterトップ

 

先日、乗っ取りに遇いました‥。

レイバン

レイバンの宣伝をひたすら個別宛にツイートしまくるスパム。

数えてないけど50〜60ツイートくらいしてんじゃないかな。

もちろん正規のレイバンは無関係で、悪質な粗悪品を販売しているサイトに誘導するものみたいです。

 

辛いですね。

対処方を調べてみると
まあとにかくは、パスワードを強固なものに変更するのがやっぱり効果的らしい。

 

って言ってもなあ‥。

今のパスワードだってそれなりに複雑にはしてるつもりなんだけど、
結局どんなパスワードにしたら強くなるわけ?

と、いろいろネットで見ていたら‥。

パスワードの強さを測れるサイトを見つけました。

そういうの、何個かあるみたいです。
その中で今回ぼくはこちらのサービスを使ってみました。

hsim-password

how secure is my password

使いたいと思うパスワードをサイトの入力欄に打ち込んでみると、

『どのくらいの時間を要すればそのパスワードを破れるのか』

というのを解析してくれます。
もちろん無料。

ちょっと、やってみます。

まずは試しにてきとうに
【tano】って打ち込んでみましょう。

パスワード瞬殺

0.000114244秒で見破られます

 

瞬殺ですな。

 

真面目にやります、すいません。

よくパスワードって、
「アルファベット大文字小文字・数字を織り交ぜて8文字以上」

って言われますね。

そのとおりに、ちょうど8ケタで作ってみます‥。

もちろん誕生日とかのものじゃなくて、
関連性のない並びでいわばデタラメの文字の羅列です。

パスワード20日間

20日間

 

弱えぇ!!

思ったより、ずいぶん弱いです。

 

8ケタじゃ今のインターネッツ社会では、
自分を守ることはできないみたいです。

もうちょっとケタを増やします。

@とかハイフンとか、記号も入れてみる。

これで10ケタ!

パスワード526年

526年

 

おお!もう大丈夫でしょう。

Twitter自体あるか分からないし、
そもそもぼく自身生きてないです。

ためしにもう1ケタ増やしてみます。11ケタ。

パスワード5万年

5万年

 

なんか、もうわからん数字が出てきました。

 

検証結果

パスワードは10ケタ以上!

前も書いたけど(電話番号は要らない?)
今や電話番号より
SNSとかネット上のアカウントが不能になるほうが不利益こうむる場合もあるから、
アカウント保護はとても大切ですね。

 

 - 人とインターネット ,