*

寒い冬は足裏マッサージを受けよう!そのれっきとした根拠

      2015/11/26

 

”身体の邪気払い”をしよう!

 

すっかり寒くなりましたね!

体調崩されたりしてないでしょうか?

さて、今年も残り少なくなったこのころ、
いろいろと1年の邪気払いをしておきたい時期ですね。

とくに、風邪やインフルエンザも流行るこの季節には
身体の邪気払い。たいへん重要です。
いわゆる『排毒』。デトックスというやつですね。

足のマッサージでドッサリ落としましょう。

フットリフレクソロジー

 

なぜ、足裏マッサージでデトックスになるのか?

 

デトックスすべき“代謝老廃物”は
血液の流れが悪くなると溜まっていくものなのですが、

そもそも その血液を送るポンプである心臓。

心臓が脈を1回打って 血液を押し出す力は
約500グラムです。

 

・・500グラム?

そのくらいの力で
手先・足先まで血液を送れるものなんでしょうか?

全身の毛細血管は約51億本。

この毛細血管に血液を送り込むのに必要な力は

約9万キログラム。90トンです。

無理です。

 

じゃあどうするか?

実は心臓よりも、
血管を取り巻く筋肉が9万キログラムの圧力を生んで
末端まで血液を送っているのです。

 

この全身の筋肉を動かすこと。
つまり運動することで血管を刺激し、血液を循環させます。

とりわけ心臓から遠い下半身、脚の筋肉は重要です。
(人体の筋肉の70%は腰〜脚にあります)

 

冬場は血行が悪くなる季節

 

ところがこの季節、
外気の冷えによって血管も収縮し、ただでさえ血行不良になりがちです。

 

そして‥ねえ。

運動するって言ったって、
こう寒いとついおっくうになるでしょう?

こうなっていませんか?↓

 

こたつ1【冬の運動不足の図】

〜老廃物は溜まっていくでしょう〜

血液は汚れ、冷え性・肌荒れ乾燥・免疫力低下などなど‥を引き起こします。

 

そこで足。

足先から
“第2の心臓”と呼ばれるふくらはぎをマッサージして血行を促進します。

当店の『足裏リフレクソロジー』では
『足裏』だけでなく、このふくらはぎからひざ裏のリンパ節、
ひざ上まで。
(※ひざは靭帯や腱が入り組んでいて、
せっかく流したものが詰まってしまいやすい場所なのです)

ドッサリ落とします。

名刺

整体・足裏マッサージきらく

 

よく「イタ気持ちいい」と形容される足裏マッサージですが、
あの刺激は足裏にこびり付いた老廃物が剥がれ取れるときのものなのです。

剥がし取り、血液に乗せて運び、
腎臓でろ過して尿として排出します。

※ちなみに、痛いほど良いってものじゃ
決してありません。
ある程度の程よい刺激で充分排出されます。

 

さあ!!

 

こんな状態の、そこのあなた

こたつ1

そこのあなた

こたつ2

 

そ こ の あ な た

こたつ3

 

いますぐお電話を

080-3156-9380

LINEでもどうぞ
LINE ID:tano_masaki

 

読んでドキッとしたあなたは、こちらもどうぞ↓
不摂生のツケがやってくるよ! 厄年は身体の決算期

 

 

 - ヘルスケア ,