*

サービスで1番大切なのは結局“センス”ですよ。お手本はこちら

      2015/11/17

 

こんにちは。突然ですが
あなたが最後に美容室に行ったのはいつでしょうか?

・・ちょっと、そのときのことを思い出してみてください‥。

 

(入店)
♪カランカラーン

「いらっしゃいませ!お荷物お預かりしまーす」

受付を終えて

「◯◯さん、こちらへどうぞー」

で、席に案内してもらいます。

 

すると大概、雑誌を置いておいてくれるじゃないですか。

あの、鏡の前のちょっとした台のところ。

きちんと年代 性別や趣味嗜好に合わせて
美容師さんが選んで置いてくれるんですよね。

どんな雑誌を置くかで
「そのお客様のことを分かっているか?」といった
美容師のちょっとしたセンスや
気遣いが問われるとか何とかカントカ。

 

きょう、ぼくが行ってる美容室で置かれた雑誌↓

 

美容室ホーム雑誌

 

美容室ホーム雑誌

 

美容室ホーム雑誌3

 

センスいいわ。

 

栃木県大田原市『美容室home』さん

 

お店のエントランス前

美容室ホームウェルカムボード

 

その日ご予約のお客様への
『ウェルカムボード』。

素敵です。

ぼくが行く時はいつも
「今からいいですか?」ていう予約の取り方なのに、
それでも着くと書いていてくれてる。

予約の電話切った後、すぐに外に出て
書いてくれてるわけです。

 

また、ひんぱんにお客様との
レクリエーションイベントを開催されてます。

月イチくらいでバレーボール大会とか、
先日は運動会。
明日はハロウィンだそうで。

いろいろと、勝手に学ばせていただいているお店です。

 

美容室home 様

facebookページ

ホットペッパービューティー

 

 

 - 商い日記