*

ぼくが初めて「近頃の若い奴は‥」と言ったのは32歳のとき

      2016/01/28

 

エジプト、謎の古代文字を解読すると‥?

 

エジプトの壁画

エジプトの古代壁画

 

こんな話があります。

ナセル大統領の時代、エジプトのナイル川の中流、アスワン近くに世界最大級のダムが建設されました。
これが有名なアスワンハイダムで、建設の折、アブシンベル神殿という由緒ある神殿を
移動させたことがあります。

そうしたら、洞穴の中の壁に、3千年前の記号のような古代文字が書かれてあるのが
発見されたのだそうです。
考古学者を動員して解読したら、なんと
「近頃の若い者は!」
という意味だったそうです。

(以上 櫻井秀勲 著『女がわからないでメシが食えるか』サンマーク出版 より引用)

 

うーん。「まったく近頃の若い者は‥」とは
古代から変わらない、人類普遍のセリフのようです

 

ぼくの場合

 

こんにちは。整体・足裏マッサージきらく
田野正樹です。

名刺

 

このブログサイトからも
店舗集客をはかろうと店のページを設置してから2ヶ月ほど。

当サロンについて
栃木県大田原市の整体・足裏マッサージきらくの店舗情報トップページです。こちらから各詳細を確認いただけます。

最近になってちらほらと
このページからのお問い合わせが入るようになって喜んでいるところです。

そして先日も、サイト内問い合わせフォームから
「○月○日、○時ごろは空いてますか?」と
ご新規のお客様からお問い合わせいただきました。
返信して、2〜3度のやり取りの末にご予約確定。
午前10時。その日最初のご予約です。

お客様の年齢はお聞きしてないけど、文面から見てお若そうな感じでしたね。
全部メールでのやり取りでしたが
「もし道に迷ったりなどしましたら、どうぞお電話ください」と
電話番号をメール文面に記載していました。

 

そしてご予約当日。

 

‥大雪が降ったんですね。

「うわー、お客さん来るの大変だなーー」
と思いつつ、雪かきしながらお待ちしていました。

ザッ、ザッ、ザッ‥。

ふと一息ついて、何の気なしに携帯をポケットから取り出し見ると
20分ほど前にメールが届いていたのです。

開いてみますと

本日10時に予約した○○です。
雪で行けそうにないので、きょうはキャンセルしていいですか?

 

はあ?

 

いや、キャンセルはいいんだ。全然。それは仕方ない。
むしろこちらから「こんな天気になってしまいましたが大丈夫ですか?」
と連絡を入れたほうが本当はベストだった。

ただこういう場合は、メールじゃなくて電話ですよ。

ご予約30分前くらいだったもん。待ってんですよこっちは。
いち早く知らせることなのに、メールじゃ気づかれないことあるじゃん。

仮に「遅れる」っていう連絡で、運転中で電話かけられないから
信号待ちの間に取り急ぎメール!
っていうのは分かります。
ただ今回の場合、きっと電話できる状態でしょ。
仮にかけられない事情があったとしたら「メールで失礼します」と普通だったらあります。

 

あーーーわかるわ。
部下が「きょう体調悪いので会社休みます」とLINEで連絡してきやがる!
と憤慨する上司の気持ちが今は分かるよ。

 

了承のメールをお送りしました

 

まあ、しょうがないので了承のメールを
返信しておきます。

いちおう、諭すように一文も加えておきました

おはようございます。

キャンセルの件、承知いたしました。

なおこういった当日、急のご連絡に関しては、

準備してお待ちしておりますため

せめてお電話でいただけたら助かります^_^;

シ カ ト

 

 

ああーーーーーもう

 

エジプトの壁画

近頃の若い奴は、なんでもメールで済ませやがる。

 

まとめ

 

というわけで、ぼくの初めての「近頃の若い者は‥」は
2016年、32歳の時でした。

あなたはいつでしたか?

下のSNSボタンから、
「私は○○歳だった!」とシェアいただけたら嬉しいです。

「私はそんなふうに思ったこと無いし、これからもそうだよ!」
というあなた。

 

絶対そのうち言うから

 

 

 

 - ゆるい日記, 物申す日記