*

サロン業者イベント出店時の予約管理に便利な『整理券』

   

ネイルやエステや整体、マッサージ業などの集客において有効活用したいのが、地域の事業者などが主催するイベントの出店です。

出店料を支払ってブースを設け、来場者に気軽に体験してもらいやすい安価で短時間のメニューを提供。もしくは主催側から依頼を受けて、出店にあたり報酬が発生する場合もあります。(参照:本田エンジニアリング様に呼んでいただいた話

顔を合わせて実際にサービスを体験してもらい、そこで気に入っていただいて後日の来店を見込むのが目的です。

さて、こういった体験型のイベント出店、それなりに来場者があるイベントだと開催時間中ひっきりなしにお客様がいらっしゃいます。

すると体験型商品の場合、大変になってくるのが予約管理。とくに小規模の個人サロンだったりすると、1〜2名で施術をおこないながら予約状況を確認して「○時から空いてま〜す」なんて声かけたりてんやわんやです。

そこで!オススメなのは『整理券』。お客様が空き時間をひとめで確認できて、こちらも予約状況が完全に把握できるスグレモノです。先日ぼくが出店したイベントで初めて使ってみましたが、めちゃくちゃラクでした。

具体的にどんなものかと言いますと‥

イベント整理券

ブースの前にこんなボードを立てかけます。ボード一面にバーっと並んでいるのが整理券。拡大してみますね。

イベント整理券アップ

この記載してある時間が『ご予約空き時間』です。

お客様はご希望の時間が記載してあるこの整理券を、勝手にペリッとはがして持って行ってもらいます。で、そのお時間になったら整理券を持ってブースまで来てもらう。

お客様は、残っている整理券の時間なら予約が取れる。すでに無い時間のものは埋まっていると簡単に理解できる。こちらはボードをひとめ見れば、○時が埋まっていて○時ならまだ空きがあるとやはり簡単に把握できる。

※画像にはないけど「好きな時間の券を持って行って、その時間になったら持って来てね」とかひとこと添えてあるとベストです。

ラクで便利な整理券、機会があったさいはぜひお試しください!

 - 商い日記