サロンの宣伝ツールとして、オリジナルLINEスタンプはいかがですか?

   

遊びで、LINEスタンプを作ってみました。全部で3作あります。

1作目:メークアップ!ドングリちゃん

最初に作ったスタンプです。あとの2作に対してヘッタクソ 笑。

→ぜんぶ見る

2作目:メークアップ!ドングリちゃん2

2番目に作ったやつです。だいぶ上達しました。

→ぜんぶ見る

3作目:Bizシーンを彩る敬語ドングリちゃん

上司や目上の相手用の敬語バージョンが欲しくて使いました。

→ぜんぶ見る

お店スタンプ作りのススメ

“ドングリちゃん”っていう自作キャラクターなんですけど。スタンプ作り、楽しいですよ。作るのもそうだし、自作スタンプを自分で使うのも楽しい。

以前はスタンプ40個からしか登録申請できなかったんですけど(ぼくも2作目まではこれで、大変でした)、いまは最少8個から作れます。

このサイトご覧いただいているかたはサロン業オーナーさんとかが多いと思うので、お店グッズの一環で作ってみるのも良いんじゃないでしょうか。

売りまくって“スタンプ長者”になろうとか店販商材の一つとかじゃ全然なくって、お客さんとの話のネタツールですよね。

「お店のオリジナルLINEスタンプあるんですか?!オーナーさん手作り 笑?なにこれウケるカワイイ〜」みたいな。

LINE@登録してくれたら、お友達紹介してくれたらスタンププレゼントとか。なんか楽しいじゃないですか。

LINEスタンプをお客さんに買ってあげる形になりますが、自分で販売しているスタンプを買うわけですから価格120円の場合半額の60円が販売手数料として入ります。

実質負担額60円くらいだったら良いじゃないですか。これでお客さんが友達とかにスタンプ送って「このスタンプ何?」「ああこれね、私が通ってるお店の人が作ったスタンプなんだって〜」みたいに口コミ/話題提供ツールになってくれれば。

販促物は楽しく作らないと。ただ単にポイントカード作ったり、紹介カード作ったりじゃひとっつも面白くありません。

ぼくも上記3作は完全に遊びだったんですけど、次回はお店ツールとしての“セラピストドングリちゃん”バージョンも作る予定です。

ネタのメモ

作り方としては、iPadでイラスト描くアプリ使ってダイソーの100円タブレットペンで描きました。紙に描いてスキャンして、っていう人もいます。

あなたのサロンのオリジナルスタンプ、ちょっと面白くないですか?

おしまい!

P.S.
というわけで、ぼくのドングリスタンプも、よろしくお願いします!
【最新作!】Bizシーンを彩る敬語ドングリちゃん

 - ゆるい日記 ,