Houn

2022.06.18 Web制作

ヘッダーをposition:fixedで固定時、直下の要素が重なって隠れる原因と解決法

position:fixedで固定ヘッダーnavを作ったら、直下の要素が隠れちゃったとき

ヘッダーをスクロールしてもずーっと上部に固定して表示させるときは、position: fixedを使うのが一般的ですね。

固定ヘッダー前

header { position: fixed; top: 0; left: 0; }

その際、下図のようにメインコンテンツがヘッダーの下に重なって隠れてしまうときの原因と解決法です。

ヘッダーに直下コンテンツが隠れた

ヘッダーが”浮く”のが原因

まず原因を図解します。

もともと、下図の状態だったのが

fixedする前

fixedさせるとこうなります。

固定ヘッダー後

headerが宙に浮いており、その下にmain部分が潜り込んでしまっています。

position: fixed;って、浮くんですね。floatと一緒です。

ヘッダーの高さ分だけの余白を取る

それが分かれば対処法は簡単です。header直下の要素に、headerの高さ分だけの余白を取ってあげれば解決です。

paddingでも、高さ分のdivタグを差し込んでも良いでしょう。

余白を差し込んだ

bodyタグに当ててもOK

ちなみにこういった上部固定ヘッダーナビは、特殊な作りじゃなければサイト内すべてのページに適用されますよね。

であれば、そもそものbody要素にpadding当ててあげても良いかと思います。

挫折しないWeb制作学習ならデイトラがお勧めです

8/31まで限定で、全コース1万円引きのキャンペーンを開催されています。

詳細は下記バナーをクリックして、公式サイトを覗いてみてください。

Share on SNSシェア

お問い合わせ