Houn

2022.05.02 Shopify

【Shopify】無料で金額入りの明細書を自動作成する方法

Shopifyで、配送商品に同梱する明細書を自動作成する方法を紹介します。

有料アプリを使わず、完全無料で可能です。

Shopify標準機能で作成

Shopifyには、標準で明細書作成の機能が備わっています。

作成方法

作成は簡単で「注文管理」画面の一覧から明細を作成したい注文にチェックを入れて(複数可)、「その他の操作」「明細表を印刷する」をクリック。

すると、注文内容に基づいてこんな明細書を作成してくれます。

金額は記載されない

実はShopify標準機能の明細書には、ご覧のとおり金額が記載されません。

金額はやっぱり出して欲しいですよね、ということで、本題としての今回紹介する方法になります。

Order Printerアプリを使用

「Order Printer」という、明細書作成アプリをインストールすることで可能になります。

こちらのアプリ、Shopify公式が開発したアプリで完全無料で使えます。

Order Printer

Order Printerの使用方法

アプリをインストールしたあとに、先ほど同様「注文管理」画面の一覧から明細を作成したい注文にチェックを入れて(複数可)、「その他の操作」をクリック。

すると、「Print with Order Printer」という項目が追加されています。

クリックすると、金額を含んだ詳細な明細を作成してくれますので「Print」をクリック。

するとパソコンの印刷画面が立ち上がり、そのまま印刷ができます。

表記は編集可

テンプレートの表記は英語なので編集が必要ですが、それは「アプリ管理」画面から可能です。(この記事では割愛します)

「Order Printer Pro」はまったく別のアプリ

なお、ネット検索で明細アプリについて調べていると、「Order Printer Pro」というアプリがよく紹介されていて、こちらは月間50件以上を超えると有料になるアプリです。

Order Printer Pro: PDF Invoice

名前で勘違いしがちなのですが、今回紹介したOrder Printerアプリのpro版ではなく、まったく別のアプリになります。

Order Printerは完全に無料で使えます。

Shopifyの必須教材

Shopify構築を学ぶにあたって、オンライン教材のデイトラShopifyコースが大変良かったです。おすすめです。

「Shopify構築〜運用を仕事にしたい!」と考えているかたはもちろん、個人的にはオーナー自ら構築〜運用を学ぶのにも大いに役立つと思います。

※簡単がウリのBASEと違って、Shopifyはしっかり勉強しないと自身での構築が難しいです。

もともと海外のサービスで日本向けでない箇所もまだありますから、ある程度カスタマイズもできないと妙ちくりんなECサイトが出来上がります。

また、このコロナ渦で”とりあえず立ち上げたECサイト”が世の中に激増しましたが、それではいけません。

デイトラではストア構築だけではなく、SNSや広告活用など集客〜売上を上げるためのコンテンツも充実していて超実践的。

また、Shopifyはアップデートが頻繁にありますが、合わせて教材もアップデート、コンテンツを適宜追加してくれます。1回買い切りにつき追加料金はかかりません。

費用面も激安だと思います。Shopifyやるならぜひ。

デイトラShopifyコース

お問い合わせ