Houn

記事内に広告を含む場合があります

詳しく見る
キャッシュレス決済

公開日:2023.09.19

更新日:2024.06.03

Squareアカウント作成時の本人確認について、公式に質問してみた

Squareアカウント作成において、2023年9月現在〜は本人確認書類として身分証が必要です。

以前はアカウント作成に必要な準備物としては
  • メールアドレス
  • 銀行口座情報(売上金を入金するための)

だけでした。

\アカウント作成はこちら/ Square公式フォーム 無料・5分で完了

※「本人確認ができない!」というかたへ

当記事は「Square 本人確認 できない」と検索してご覧くださるかたが多いようです。
ご訪問ありがとうございます。

当記事で解説する手順で問題なくできるはずではありますが、もし上手くいかない場合は、Square公式サポートに電話で問い合わせてみるのが確実です(通話料無料)

Squareサポートへのお電話:
 0120-117-042
10:00~18:00土日・祝日も営業(年末年始・臨時休業日除く)

確認のうえ、改めて試してみてください。
Squareアカウントフォームはこちら

運転免許証をはじめとした写真入りの身分証が必要

運転免許証

現在は写真入りの身分証

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 日本国のパスポート(2020年2月3日以前に申請されたもの)
  • 運転経歴証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

のいずれかが必要になります。

身分証の提出方法

Squareアカウント作成手順として事業所情報などの入力を進めていくと、身分証のアップロードを求める画面になります。

スマートフォンを使って身分証の画像をアップロードする方法で、難しい操作はありません。

なお、アップロードには「Persona」という本人確認サービスを利用しますが、マイナンバーカード申請にも使われているサービスで、安心して利用できます。

\アカウント作成はこちら/ Square公式フォーム 無料・5分で完了

電話での本人確認も可能

身分証提出画面には「今はしない」と、スキップできるボタンもあります。

ただ、スキップするとどうなるか分からなかったため、Square公式に「スキップした場合は審査ができず、結局はあとあと提出が必要なのでしょうか?」と訊いてみました。

すると「身分証を提出されなかった場合は、お電話で本人確認させていただきますので問題ありません」とのご回答をいただきました。

フォームに入力した電話番号あてに、Squareから電話がかかってくるわけですね。

ただデメリットとして、本来Squareは審査スピードが早い(最短当日!)のが強みですが、電話での本人確認の場合はそのぶん時間がかかります、とのことです。

【まとめ】お財布が手元にあればOK

Squareのアカウント作成はオンラインで完結し、結論として必要な書類は

  • 通帳もしくはキャッシュカード(入金用の口座情報を入力)
  • 身分証

になります。

お財布が手元にあれば大丈夫ですね。

ご参考のうえ、アカウント作成を始めてみてください。

\アカウント作成はこちら/ Square公式フォーム 無料・5分で完了

【終了間近!】Square端末が今だけ20%オフ

現在、決済端末のSquareリーダーSquareターミナルを、お得に購入できるキャンペーンが開催中です。

  • Squareリーダー:
    4,980円→3,980円
  • Squareターミナル:
    39,980円→31,980円

キャンペーン詳細(公式サイト)はこちら

6月28日(金)までの期間限定、新規でSquareアカウントを作成された方のみが対象となります。
あなたのお店でキャッシュレス決済を始める、絶好の機会です!お見逃しなく。
※端末の購入はSquareアカウントを作成し、審査が完了(最短即日)した後におこなってください。

\まずはアカウントの作成から/ Square公式フォーム 無料・5分で完了