Houn

af-object-centering
2019.09.19

Web制作メモ

Affinity Designerでオブジェクトをアートボードの中央に配置する方法

Affinity Designerで、オブジェクトをアートボードの上下左右中央ピッタリにドンと配置する指定のやり方です。簡単です。

まず最初に「オブジェクトのどこを位置合わせの基準にするか?」を中央に指定します。

af-object-centering1

そしてX、Y欄に下記の値を入力↓

X:sw/2

Y:sh/2

af-object-centering2

以上です!

これで、アートボード内ピッタリ中央に配置されます。

いちおう、X、Yに入力する値の意味ですが

  • X:sw/2とはSpread-Width÷2
  • Y:sh/2とはSpread-height÷2

の意味です。

Spread=スプレッドとは、Affinity Designerにおいてはアートボードのことを指すようです。で、Width(横幅=X軸)とHeight(高さ=Y軸)。

sw/2だったら「アートボードの横幅2分の1の位置」という意味になりますね。

おしまい!

Share on SNSシェア