Houn

2020.08.9

ハウツー

Googleマイビジネスで臨時休業を設定する方法

お盆や年末年始、大型連休などに、ふだんの定休日とは別の「臨時休業」の情報をGoogleマイビジネスに掲載する方法です。

「ネットで調べたら営業してると出てたのに、来てみたら休みだった」というのはお客様に良くない印象を与えてしまいますので、ひと手間かけて設定してあげるべきです。

掲載する手順

  1. Googleマイビジネスにログインしたら、左側メニュー「情報」をクリック
  2. 下に「特別営業時間を追加」とあるのでクリック
  3. 祝日から選べる選択肢もあるので該当するならそこに、もしくは「他の日を追加」をクリック
  4. 「他の日を追加」をクリックするとカレンダーが現れるので、休みを設定したい日にちをクリック
  5. 「営業日」となっているレバーのようなマークをクリック。すると「定休日」と切り替わります。

    ※「臨時休業」などの文言はなく「定休日」と表示されますが、Googleマイビジネスの仕様なのでこれはしょうがないです。

  6. 「適用」をクリック。

    ※反映まで少し時間がかかります。

営業していることをアピールしたいときは「投稿」を活用

臨時休業とは逆に、大型連休などに営業される場合。

「うちはお盆もやってるよ!」とお客様にアピールしたいときは、Googleマイビジネスの「投稿」に掲載できます。

ブログやSNSの投稿のような感覚で、随時最新の情報を簡単に発信できる機能です。

「投稿」する方法

  1. 左側のメニュー「投稿」をクリック
  2. すると現れる選択項目から「最新情報を追加」をクリック

入力欄にお知らせしたい内容を書きます。

ご覧のとおり、画像の掲載もできます。

Share on SNSシェア

Related 関連記事